スペイン旅行・観光

スペイン語で旅行会話①

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

「旅行会話」と「日常会話」の違いは何か…ユリカとマリアは熱く語り合っています。

日常会話と旅行スペイン語の違い

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

Yurika: He recibido un mensaje de Rie. ¿Te acuerdas de ella?

リエがメールを送ってきたわよ。彼女のこと、覚えてる?

María: Por supuesto, es la amiga tuya que vino este verano sin saber nada de español.

もちろんよ。全然スペイン語ができないのに、今年の夏に遊びに来たあなたの友達ね。

¿Cómo está?

どうしてるの?

Yurika: Dice que ha empezado a estudiar español, quiere conseguir un nivel de conversación cotidiana.

スペイン語の勉強を始めたらしいわよ。日常会話くらいはできるようになりたいんだって。

María: Genial. Entonces la próxima vez que venga podrá pasarlo mucho mejor.

すばらしい。それなら次に来るときは、もっと楽しめるわよね。

¿Cómo está estudiando?

どのように勉強しているの?

Yurika: A ver…”he encontrado por internet a un profesor que da clases en una cafetería, también estoy leyendo un libro de español para  viajar”.

ええと…「インターネットで先生を探して、カフェでプライベートレッスンをやっています。スペイン語の旅行会話の本も読んでいます」だって。

María: ¿Qué diferencia hay entre el español para viajar y el español para la vida cotidiana?

旅行会話と日常会話って、何が違うのかしらね。

Los dos suenan a algo muy básico, pero ¿cuál de los dos es más complicado?

両方ともレベルは簡単っていうイメージだけど、どちらのほうが難しいのかしら?

Yurika: Pues, creo que no hay mucha diferencia de nivel.

そうね、レベルの違いはあまり無いんじゃないかしら。

Pero el vocabulario es distinto.

それよりも、語彙が違うのよ。

Para viajar no hace falta aprender sobre la familia, por ejemplo.

例えば、旅行するのに家族の話題でおしゃべりする練習は要らないわよ。

María: Claro. Y para la vida cotidiana muy pocas veces necesitas preguntar cosas como “¿dónde se venden las entradas para el Museo del Prado? ” y cosas así.

なるほどね。逆に日常会話で「プラド美術館の入場券はどこで売っていますか」なんて、ほとんど使わないわよね。

Yurika: Supongo que bastantes frases para viajar son muy breves; haces la pregunta, te contestan y ya está.

旅行会話の多くは、会話が短いものだと思うわ。質問文があって、それに答えたら、もう終わりよ。

María: Pero como el español para viajar es para conseguir informaciones importantes, hay que asegurarse de que te entiendan bien.

でも旅行会話って、必要な情報を聞き出すためのものだから、聞き間違いが無いようにより注意しなくちゃいけないわよね。

Yurika: Es verdad. No es igual que charlar sobre un tema sin importancia,  o hablar siempre de lo mismo.

その通りだわ。あまり重要でない話題で盛り上がったり、いつも同じことを言ったりする日常会話とは違うのよ。

María: Yo si fuera japonesa, primero aprendería español para viajar.

もし私が日本人なら、まず旅行会話を勉強するわ。

Y luego también aprendería un poco más para poder disfrutar del viaje hablando con los españoles.

それから日常会話も勉強して、地元の人とおしゃべりもできるようにして、より旅を楽しむわよ。

この一言で壁を超える

vida cotidiana

日常生活

cotidiana」とは「日常の」という意味の形容詞。

vida」を「生活」と直訳して「conversación para la vida」と言ってしまうと、「日常会話」ではなく「人生についての会話」となってしまうので、要注意!

旅行会話のポイント

breve 手短な

「旅行会話」のポイントは、なんといっても「手短に」、そして「必要な情報を間違いなくゲットする」、この2点に尽きます。

一方、日常会話では、「”天気がいい”というだけの話題で、どれだけ長く会話を盛り上げられるか」といったような「空気を読むスキル」も求められます。

つ・ぶ・や・き

「旅行会話」というと、「簡単にマスターできる」という印象をお持ちの方もいらっしゃるでしょうが…侮ってはいけません!

「バス乗り場の番号を聞き間違えた」「タクシーの運転手に行き先を言ったのに、通じない!」などなど。

ちょっとの間違いが、とんでもないトラブルに発展してしまう。それが「旅行会話」ですね。

旅行のための語彙だけでなく、日常会話もマスターする勢いで勉強してみましょう。

地元人と会話を楽しんだり、もしかしたらお友達になったり…旅先での楽しみが増えます。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP