コミュニケーション

スペイン語で「ありがとう・どういたしまして」お礼を言われたら…①

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

マリアにドレスを借りたユリカは、クリーニング屋から戻ってきました。

持ちつ持たれつ、日々の感謝も色々…そして、「ありがとう」「どういたしまして」の表現も色々!

ありがとう・どういたしましての色々な表現

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう。

会話

Yurika: Lo he pasado muy bien en la fiesta de boda.

結婚式のパーティーは楽しかったわ。

Gracias por prestarme este traje tuya.

この服を貸してくれてありがとう。

María: De nada. De verdad ese te queda bien.

どういたしまして。本当によく似合ってたわよ。

Puedes usar de nuevo  cuando quieras.

またいつでも使ってね。

Yurika: Gracias. Ya ha vuelto de tintorería.

ありがとう。もうクリーニング屋から戻ってきたわよ。

Aqulí está como nuevo.

この通り、新品同様ね。

María: ¿Has dejado a la tintorería? Muchisimas gracias.

クリーニングに出してくれたの?どうもありがとう。

Yurika: Gracias a tí.

どういたしまして。

No ha sido manchado, pero despues de pasar un dia en la fiesta, se notaba un poco de arrugas.

汚れは無かったけれど、一日パーティーで過ごしたからシワが目立っていたのよ。

María: Además has arreglado la cremallera de la bolsita para fienta.

それに、礼服用のバッグのファスナーも直してくれたのよね。

Te agradezco mucho por hacer tanto.  

色々やってくれて大感謝よ。

Yurika: No ha sido nada.

お安い御用よ。

Me gusta arreglar cosas.

物を修理するのは好きなのよ。

A tí te agradezco por prestarme tanta cosa.

色々貸してくれて、こちらこそありがとう。

María: No hay de que. ¿Te ha dicho algo la gente de la fiesta sobre ese traje?

いえいえ。パーティーで服について、みんなは何か言っていた?

Yurika: Si. Todo el mundo me ha dicho que me queda bien morado.

ええ、紫が似合うって、みんなに言われたわよ。

Yo era única que llevaba morado.

紫の服は私だけだったの。

María: Entonces llamaste la atencion de todo el invitados, ja ja ja.

じゃあ、会場の視線を独り占めね、ハハハ。

Yurika: Exacto, gracias a este traje.

その通り、この服のおかげでね。

María: Tambien gracias a tu ser japonesa, ¿verdad?

日本人だからっていうのもあるでしょう?

Supongo que fueras única japonesa en la fiesta.

日本人はあなた一人だったんでしょうから。

この一言で壁を超える

Gracias a tí

どういたしまして

Gracias(ありがとう)」と言われたら「De nada(どういたしまして)」…スペイン語の勉強を始めたばかりの時に、このセットフレーズを暗記された方も多いことでしょう。

「どういたしまして」の言い方は「De nada」だけではありません。「De nada」の次によく使われるのが、こちらの「Gracias a tí.」。

相手に敬語を使いたい場合は「Gracias a usted.」になります。

文中で「gracias a~」と言えば「~のおかげで」という意味ですね。

No hay de que

どういたしまして

こちらもよく使われる「どういたしまして」の表現です。

No hay de que.」や 「No ha sido nada. 」は、物のやりとりではなく、何かサービスを施したときによく使われます。

手を貸してくれて「ありがとう」というのに対し、「何もやっていませんよ」と答えるフレーズです。

つ・ぶ・や・き

「どういたしまして」の言い方は「De nada.」だけではありません。

感謝されるのはとてもうれしいですが、何度も感謝されると、「De nada.」だけでは物足りなくなります。

まずはよく使う「Gracias a tí.」、それから状況に応じて「No ha sido nada. 」にもチャレンジしてみましょう。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP