スペインの日常生活

スペインの服屋でショッピング①

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

結婚式に招待されたマリアは、夏のフォーマルウェアーを買いに行くことになりました。

炎天下のパーティにふさわしい礼服は…いったいどんなコーディネートを選ぶのでしょうか!?

結婚式の服装

さっそく今日の会話をのぞいてみましょう!

会話

María: Una amiga me ha invitado a su boda, tengo que comprarme algo de ropa para ir…

友達の結婚式に招待されたの。着ていくものを買わなくちゃ。

Yurika: Me parece que ya tienes bastante ropa elegante. ¿Necesitas comprar algo más?

おしゃれな服をたくさん持っているみたいだけれど、まだ買わなくちゃいけないの?

María: No tengo vestidos de verano.

夏のフォーマルウェアーはもっていないのよ。

Además, para combinarlo todo bien tengo que comprarme zapatos y medias… y más cosas.

それに、トータルコーディネートのために靴やストッキングも、全部買わなくちゃ…。

Yurika: Entonces esta tarde vamos de compras juntas.

それなら、今日の午後一緒に探しましょうよ。

Primero iremos a una tienda de ropa, y luego a por los zapatos, lencería… ¿te parece bien?

まず服屋に行って、それから靴屋と下着屋…これで大丈夫でしょう?

María: Perfecto. Yo tengo una talla media, normalmente compro la número 38.

完璧ね。私は中くらいの背丈だから、だいたいサイズは38よ。

Yurika: ¿Qué conjunto irá bien para una boda en verano?

夏の結婚式用のフォーマルウェアーって、どんな感じかしら?

Aunque haga calor no puedes ir en camiseta y minifalda, o con pantalones cortos.

こんなに暑いけれど、Tシャツにミニスカートじゃダメよね。ショートパンツも無理だわ。

María: Ja ja ja, claro.

ハハハ、当り前よ。

Yurika: Mmmm una camisa, un chaleco y unos pantalones… eso tampoco, parecerías un chico.

ええと、ワイシャツにチョッキとズボン…違うわね。これじゃ男に見えるわよ。

María: A ver, pensaré en algo… por ejemplo, un vestido sin mangas y una rebeca fina.

そうね、何か…たとえば、袖のないワンピースに薄手のカーディガンを見つけるわ。

Yurika: Una blusa y una falda elegante también es apropiado.

エレガントなブラウスとスカートもいいわよね。

María: Eso es. ¿Te acuerdas de aquella tienda de los Grandes Almacenes donde compraste un abrigo y un jersey en las rebajas de enero del año pasado? Vamos allí.

そう、そんな感じね。去年のお正月バーゲンで、あなたがコートとセーターを買ったデパートの店を覚えている?あそこに行きましょうよ。

Yurika: Estupendo. Ya conocemos bien a las dependientas de aquella tienda.

 いいわね。あそこの店員さんをよく知っているものね。

この一言で壁を超える

conjunto

アンサンブル

 

もともとは、何かの「かたまり」「あつまり」「集合体」といった意味なのですが、服飾について使うときは「アンサンブル」という意味になります。

服屋で店員さんのアドバスを求めたい時は、「¿Qué conjunto irá bien para ~?(~にはどんなアンサンブルがいいでしょうか?)」と尋ねることができます。

es apropiado

適切な

A es apropiado para B」といえば、「AはBに適している」という意味になります。ドレスコード以外にも幅広く使える形容詞です。

apropiadamente(適切に)」という副詞の形で使われることもしばしばです。「elegir el conjunto apropiadamente」で「適切にアンサンブルを選ぶ」となります。

つ・ぶ・や・き

結婚式は…招く側も招かれる側も、おしゃれに余念がありません。これはスペインでも同じこと。暑い季節でもバッチリきめて、パーティーを満喫したいものです。

ちなみに日本人の女性であれば、夏のパーティーには浴衣が最適!「華やぐ」「エキゾチック」「涼しい」…来場者の視線を独り占めすること、うけあいです。

移動の時に平たくたためて、かさばらないのも浴衣の魅力。長期の滞在を予定されている方には、ぜひ浴衣を持っていかれることをお勧めします!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP