スペイン語講座

“des-“のつく色々なスペイン語の単語

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「des-のつく色々な単語」。

冷凍庫の物が全て解けて、冷蔵庫の故障でしょうか!?早速二人の会話を覗いてみましょう。

冷蔵庫の故障

María: He descubierto que nuestra nevera está rota. La compré en una tienda de descuento…

冷蔵庫が壊れているのを発見したわ。ディスカウントショップで買ったのよね…

Yurika: No nos han dado certificado de garantía. Por eso desconfiaba de aquella tienda.

保障書が無いのよね。だからあのお店を信用していなかったのよ。

María: Yo no estaba descontenta con la compra, pero he descuidado el mantenimiento. Lo siento…

私はあの買い物には不満は無かったのよ。でもメンテナンスを怠っていたわ。ごめんなさい…

Yurika: Y, ¿cómo es la avería?

で、どんな故障なの?

María: Todo lo que estaba en la nevera está descongelado. 

冷凍庫のものが全部溶けちゃったのよ。

Yurika: A ver… ¡Anda! Está desconectada.

ええと…なんだ!コンセントが抜けているわよ。

María: Ah, me acabo de acordar, la desenchufé para quitar el polvo. 

あ、思い出した。昨日ホコリを取るために電源をはずしたんだわ。

Yurika: Estarás cansada, descansa un poco.

疲れているんじゃない?休んでね。

ワンポイント

desconectar

電源を切る 

conectar(つながっている)」「enchufar(コンセントが挿してある)」に「des-」をつけると逆の状態に。

desconectar」は電気以外の接続にも使える表現です。

María: Por cierto, ¿sigues en contacto con aquel chaval que conociste el otro día en la fiesta?

ところで、前にパーティーで知り合ったあの男の子と、まだ連絡をとっているの?

Yurika: No. Me he desconectado de él. Es un chico demasiado aburrido.

いいえ。連絡を断っているわ。退屈すぎる人だもの。

desconocer

知らない 

conocer(知っている)」の逆で「未知の」という意味。「desconocido」という形容詞の形でよく使われます。「まるで別人のようだ」という表現にも便利です。

María: ¡Anda! ¿Ahora estás en contacto de nuevo con aquel chaval que dijiste que era aburrido?

なんだ!前に退屈だって言っていたあの男の子と、また連絡をとりだしたの?

Yurika: Desde que volvió de Chicago está desconocido. Ahora me gusta mucho.

シカゴから帰ってきたら、別人のようになったのよ。今はすごくカッコいいわよ。

descongelar

解凍する

congelar」が「冷凍する」、逆の「解凍する」は「descongelar」です。

同じく溶ける意味の「deshacer」は、人為的な解凍ではなく、高温で自然に柔らかくなる状態を指します。

María: ¿Vas a cocinar paella? Todo el marisco está descongelado…

パエリアをつくるの?冷凍庫のシーフードが全部、解凍されているわね…

Yurika: Se me olvidó ponerlo en el frigorífico. Está todo deshecho.

冷凍庫に入れるのを忘れたのよ。全部溶けちゃった…

caer en descrédito

信用をなくす

crédito」といえば英語の「クレジット」、つまり「信用」のこと。「不信用に転ぶ」という直訳ですが、「信用をなくす」という意味になります。

María: No me lo puedo creer. En la tienda los zapatos llevan la etiqueta de piel auténtica, pero estos zapatos son de piel artificial.

信じられない。あの店で値札に本革って書いてあったのに、この靴は合成皮だわ。

Yurika: Haciendo eso van a caer en descrédito.

お店の信用をなくすわよね。

つ・ぶ・や・き

何かが抜けている、通常とは反対の状態、そんな単語は「des-」で始まりがちです。

接頭辞の役割を知っていると、初めて見る単語でも意味の予想がたてやすくなりますよ。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP