スペイン語の意味・文法

スペイン語の過去形と現在完了

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!今回のテーマは「過去形と現在完了形の使い分け」。

スキー旅行を思い出すマリア。どうやらトラウマがあったようです。早速二人の会話を覗いてみましょう。

スキー旅行の思い出

会話

María: Hace mucho que no voy a esquiar. No sé si todavía seré capaz de hacerlo…

ずいぶん長いことスキーをしていないわ。まだじょうずに滑れるかしらね。

Yurika: ¿Cuándo esquiaste por última vez?

最後にスキーをしたのはいつ?

María: En estos últimos 5 años no he ido a esquiar ni una vez… la última vez fue hace 10 años en Granada.

ここ5年は滑っていないわね。10年前にグラナダにスキー旅行に行ったのよ。

Yurika: ¿Qué tal fue ese viaje? ¿Viajaste sola?

その旅行はどうだったの?一人で行ったの?

María: No. Viajé con mis amigas del instituto; una de nosotras se torció un tobillo.

いいえ、高校の友達と言ったのよ。それで一人が捻挫したの。

Yurika: ¡Qué mal! Entonces no lo pasaste bien en ese último viaje a la nieve.

 ひどいわね!それじゃあ最後のスキー旅行は散々だったのね。

María: He sentido algo así como un trauma hasta hace poco por culpa de ese viaje, pero ahora tengo ganas de esquiar de nuevo.

少なくともスキーにちょっとトラウマを感じるようになったわよ。でも今はまた滑りたくなってきたわ。

Yurika: Yo nunca he esquiado… en el futuro creo que tampoco.

私は一度もスキーをしたことが無いわ。これからもやらないと思う。

ワンポイント

hace+時間

~前に、~以来

動詞「hacer」の3人称単数形「hace」を使って、「(最後の時から)~経つ」と言う表現ができます。「hace…sin~」は「もう…の間~していない」という意味です。

María: Hace un día que no como nada, desde el último yogur que comí ayer.

まる一日、何も食べていないわ。昨日最後にヨーグルトを食べたきり。

Yurika: ¿Otra vez estás haciendo régimen? Hay que hacerlo poco a poco…

またダイエットをしているの?でも、急なやりかたはダメよ。

torcerse

ねんざする

esguince」は「捻挫」という外傷名。「ひねる」「くじく」「捻挫する」といった動詞は、再帰動詞の形で「torcerse」を使います。

María: A mi abuela se le torció el brazo el año pasado, y todavía le duele a veces.

私のおばあさんは去年腕を捻挫して、まだ時々痛むらしいわ。

Yurika: Eso duele, sobre todo con el frío del invierno. Pobrecita.

特に冬の寒さで痛みが起こるわよね。かわいそうに。

llevar

持って行く

物理的に何かを持って行くことも意味しますが、より心理的に「経験する」「心の中に引きずっている」というニュアンスでも使います。

María: No me gusta el perro del casero. Me llevé un buen susto cuando me ladró la semana pasada.

大家さんの犬が苦手よ。先週吠えられた時はドキッとさせられたわ。

Yurika: Ese perro no está bien educado. Además es demasiado grande.

あの犬はあまり教育されていないのよ。それに大きすぎるわよね。

nunca

一度も~ない

英語の「never」にあたります。「nunca」を使う文では過去完了形を使い、「~したことがない」という表現をとります。

María: ¿Alguna vez has ido a Australia?

オーストラリアに行ったことはある?

Yurika: No. Yo nunca he ido al hemisferio sur.

いいえ。南半球には一度も行ったことが無いわよ。

つ・ぶ・や・き

現在完了も過去形も過ぎたことを表しますが、使い分けが少し難しいですね…

esta semana(今週)」「esta mes(今月)」など、「今~」が入っていれば「現在完了」。そうでなければ過去形…というのが、まずは覚えておきたい規則です。

加えて「今も心に残ること」や「経験として積んだこと」であれば、現在完了となります。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP