スペイン情報

スペイン語とカタランの違い②

さあ、今日も元気にスペイン語でコミュニケーション!

カタルーニャ自治州の公用語、「カタラン」。スペイン語と似ているようで違う…いったいどんな言語なのでしょう。

語学オタクのユリカは、興味深々です。

スペイン語とカタランの違い

さっそく会話をのぞいてみましょう!

会話

Yurika: No pude dormir bien anoche: había mucho ruido en el bar de abajo.

昨日は眠れなかったわ。下のバルがうるさくて。

Era partido del Real Madrid y el Barcelona, ¿verdad?

レアルマドリーとバルセロナの試合だったのよね?

María: Exacto. Y ha ganado el Barcelona, así la gente ha salido más pronto de lo normal.

そのとおり。バルセロナが勝ったから、みんないつもよりは早く帰っていったわね。

Menos mal.

まあよかったわ。

Yurika: Entonces la gente en Cataluña tendrá mucho sueño ahora, después de pasar toda la noche brincando.

それじゃあ、カタルーニャの人たちは今頃眠いでしょうね。一晩中乾杯をして。

María: En catalán “brincar” se dice “botar”.

カタルーニャ語では、「乾杯」は「botar」って言うのよ。

Me lo ha dicho un primo mío que estuvo trabajando en Barcelona por 3 meses.

いとこが教えてくれえたわ。彼はバルセロナで3か月働いていたの。

Yurika: Anda, sabes catalán.

あら、カタルーニャ語を知っているのね。

¿Los nativos de castellano y catalán se pueden mutuamente?

スペイン語とカタルーニャ語のネイティブ同士って、お互いの言葉が分かるものなの?

María: No es tan fácil.

そんなに簡単じゃないわよ。

Aunque hay algunas palabras bastante parecidas, incluso las palabras básicas son diferentes.

似ている単語もかなりあるけれど、基本的な語彙ですら全然違うのよ。

Yurika: Pero ambos tienen construcciones gramaticales bastante similares.

でも文法構造も似ているわよ。

Entonces, si estudias solo un poco podrás hablar catalán con fluidez.

それならちょっと勉強すれば、もう流暢にカタルーニャ語をつかえるのよね。

María: Quizás… pero no voy a estudiarlo.

そうかもしれないけれど…でも、そもそも勉強はしないわよ。

Los catalanes saben hablar castellano.

カタルーニャ人はスペイン語もできるのよ。

Así que no hace falta estudiar.

勉強する必要がないわよ。

Yurika: Me interesa aprender nuevos idiomas, así que yo estudiaré catalán.

違う言語って興味深いわ。カタルーニャ語を勉強しようかな。

María: Supongo que te confundirás con el castellano que estás estudiando ahora.

今勉強しているスペイン語と混乱すると思うわよ。

Acabarás mezclándolo con el catalán, y dirás “jo, tu, nosaltres, vosaltres” cuando hables castellano.

しまいにはスペイン語なのに「私・君・私たち・君たち」って、カタルーニャ語が混ざってくるわよ。

Yurika: Qué pena… son demasiado parecidos y los confundiré… como ambas son lenguas extrañas para mí…

残念だわ…似すぎていて、どっちも外国語の私には複雑なのね。

María: Estudia un poco más de castellano hasta que seas casi nativa.

もうちょっとスペイン語を勉強して、ほとんどネイティブのレベルまでになりなさいよ。

Entonces podrás estudiarlo sin confundirte.

そうすれば混乱しないで勉強できるかもよ。

この一言で壁を超える

カステリャ語

castellano

「スペイン語」の正式名称は「カステリャ語」。

通常は「español」と呼ばれることの多いスペイン語ですが、スペイン国内で使われている他の言語と区別するために、あえて「castellano」と呼び分ける場合もあります。

カタルーニャ語

catalán

カタルーニャ自治州の公用語は「カタラン」。

スペインの4つの公用語は「カステリャ語(全土で通用する通称スペイン語)」「バスク語(バスク地方の公用語)」「ガリシア語(ガリシア地方の公用語)」、そしてこの「カタルーニャ語」です。

つ・ぶ・や・き

スペインでカタルーニャ地方についてのニュース番組を観ていると…前触れなく「カタルーニャ語」が登場することがしばしば。

スペイン語のようでスペイン語ではない。分かるようでわからない…

一瞬「自分のスペイン語力が急に退化したのか!?」と焦りますが、「あ、これはカタルーニャ語だ」と気づいて胸をなでおろす…

これが「公用語4言語国家」の日常です。語学オタクにはたまらない!

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP