スペイン語講座

飛行機内で使われるスペイン語フレーズ

スペイン語圏へと、いざ旅へ!そこでまず簡単なスペイン語会話を実践できるのが飛行機の中です。

乗務員さんたちとスムーズに会話ができれば、幸先よく旅がスタートしますね。シーン別に定番の機内会話を予習しておきましょう。

機内会話

搭乗口編

Azafata:¡Buenos días! ¿Me permite ver su billete, por favor?

乗務員:おはようございます。搭乗券を拝見します。

Pasajero:Sí.

乗客:はい

Azafata: Siga por ese pasillo, por favor.

あちらの通路をお進みください。

荷物編

Pasajero:Perdone, el portaequipajes está demasiado alto para mí y no llego. ¿Podría ayudarme, por favor?

すみません、棚が高くて荷物を入れられないのですが。手伝っていただけますか?

Azafata:¡¿Cómo no?! En este ya no queda sitio, así que lo meto en el de al lado. ¿Solo lleva esta bolsa? ¿Necesita algo más?

かしこまりました。この棚はスペースがもうないので、隣の棚に入れておきますね。荷物は1つでよいですか?他に何かありますか?

Pasajero:Solo llevo esa bolsa. Muchas gracias.

そのバックだけです。ありがとうございます。

食事編

Azafata:¿Qué desea beber?

何かお飲み物はいかがですか?

Pasajero:¿Tienen zumos?

ジュースは何がありますか?

Azafata: Tenemos zumos de naranja, de manzana y de tomate.

オレンジとりんごとトマトジュースがあります。

Pasajero:Un zumo de manzana, por favor.

ではりんごジュースをください。

Azafata:¿Qué prefiere para comer, ternera o pollo?

お食事はビーフとチキン、どちらになさいますか?

Pasajero:Ternera, por favor.

ビーフをお願いします。

着陸編

Anuncio:En unos minutos aterrizaremos en el aeropuerto de Madrid-Barajas.

機内アナウンス:まもなく着陸致します。

Por favor, abróchense el cinturón de seguridad, y pongan el respaldo de su asiento y su mesilla en posición vertical.

シートベルトを締めて、座席とテーブルを元の位置にお戻しください。

Azafata:Perdone, hay que subir la persiana para aterrizar.

すみません、着陸時は窓の日よけを開けてください。

ここがポイント

実際の機内では乗務員さんたちは短く簡単なフレーズで接客してくれます。

何かが欲しい時は「◯◯◯◯◯, por favor(〜をお願いします)」というひとことだけでもOKです。

飛行機内に関わるスペイン語

  • 出発(離陸)= salida (despegue)
  • 到着(着陸)= llegada (aterrizaje)
  • 座席 = asiento
  • 通路 = pasillo
  • 窓 = ventana
  • シートベルト = cinturón de seguridad
  • テーブル = mesilla
  • モニター = pantalla
  • イヤホン = auriculares
  • 荷物 = equipaje
  • 乗客 = pasajero
  • 乗務員 = azafata / azafato
  • 非常口 = salida de emergencia

おわりに

日本からは長時間のフライトとなる空の旅。せっかくなら移動中もスペイン語を上達させましょう。

機内で使われる単語やフレーズは、ほとんどが定番のもの。ちょっとした会話を試してみるには絶好の機会です!初めての旅行でも思い切って、スペイン語でコミュニケーションをはかってみてください。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP