スペイン語講座

生活の中のスペイン語「休む」編

気分を落ち着かせてくつろぐこと、営業や活動を中断すこと、欠席や欠勤すること。これらは日本語で「休む」と言い表しますよね。

スペイン語では、それぞれ単語が異なります。どのように表現するのか、まとめて覚えておきましょう。

会話

Miguel:Dígame.

もしもし?

Laura:Hola, Miguel. Soy Laura..

ああ、ミゲル。ラウラです。

Miguel:Hola Laura. ¿Qué tal?

ああ、ラウラ。どうしたんだい?

Laura:¿Puedo faltar a la reunión de esta tarde?

今日の午後のミーティングなんだけど、休んでもいいかな。

Miguel:La reunión de hoy no es tan importante, así que no hay problema. ¿Te pasa algo?

今日はそんなに大事な話はないだろうから、いいよ。どうかした?

Laura:Es que no me encuentro muy bien.

体調があまり良くなくて。

Miguel:Últimamente has estado muy ocupada. No te preocupes, descansa. Ya te informaré sobre la reunión.

最近忙しそうだったものね。心配しないで、ゆっくり休んで。ミーティングのことはまた報告するから。

Laura:Te lo agradezco.

ありがとう、助かるわ。

Miguel:Cuídate.

お大事に。

ここに注目!

faltar a la reunión

「ミーティングを休む(欠席する)」という意味で、ここでは動詞 faltar を使っています。

No te preocupes, descansa.

この descansa は、「体を休めてくださいね」と呼びかけている動詞 deccansar の二人称命令形です。

「休む」を意味するスペイン語

体を休める/休憩する

Como estoy cansada/o, voy a descansar treinta minutos.

疲れていたので30分ソファで休んだ

リラックスしたり、休憩したりする時の「休む」は、descansar を使って表現します。

欠席する/欠勤する

Ayer faltó al colegio.

彼は昨日学校を休んだ

学校や会社を「休む」時には、faltar を使いましょう。

閉店する/休止する

Ese restaurante cierra los domingos.

あのレストランは毎週月曜日が休みだ

営業を休止する時の「休む」は、cerrar で表現できます。

おわりに

私たちも心と体のために、時には休むことが大切ですね。

スペイン語の勉強も、適度に頭を休ませながら頑張ってください!

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

スペイン語の難関「RとLの発音」の違い前のページ

オンラインのスペイン語レッスン、メリットとデメリット次のページ

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP