スペインの日常生活

暦に関するスペイン語とカレンダーの見方

1年中、日々の暮らしに欠かせないカレンダー。1週間の認識はスペインも日本と同じですが、カレンダーの表記(週の始まり)は日本とは異なっていることも。

今回は、月や曜日など暦に関わる単語と、スペイン語のカレンダーの見方を確認していきましょう。

会話

Emi:En los calendarios españoles la semana empieza con el lunes, ¿verdad?

スペインのカレンダーはいつも月曜始まりなのね。

Daniel:Claro. ¿En los japoneses no?

そうだよ。日本は違うの?

Emi: En Japón hay algunos calendarios en los que empieza con el lunes, pero hay muchos en los que empieza con el domingo.

日本にも月曜始まりのカレンダーはあるけれど、日曜始まりのカレンダーも多いから。

Daniel:¡Ah! ¿Sí? Yo creo que es más fácil de ver si la semana empieza con el lunes.

そうなんだ。僕はやっぱり週の始まりは月曜のほうが見やすいと思うな。

Emi:¡A que sí! Yo también me he acostumbrado a verlo así.

そうね、私もそのほうが見慣れている。

Daniel:¡Uy! Por cierto, tengo que comprar un calendario de este año. Todavía no tengo.

あっ!そういえば新しいカレンダーを買わないと。まだ買い替えていないんだった。

ここに注目!

カレンダーはスペイン語で calendario

日本のカレンダーには月曜始まりと日曜始まりの2タイプがありますが、スペイン語では日曜始まりのものしかありません。

曜日を表すスペイン語

  • 月曜 : lunes
  • 火曜 : martes
  • 水曜 : miércoles
  • 木曜 : jueves
  • 金曜 : viernes
  • 土曜 : sábado
  • 日曜 : domingo

カレンダーではこれらの曜日を表す単語が省略されている場合があります。

Lu, Ma, Mi, Ju, Vi, Sa, Do」と頭文字2文字が記さていることや、時には「L, M, X, J, V, S, D」と1文字のことも。

1文字にすると火曜の martes と水曜の miércoles が同じ「」になってしまうので、区別するために水曜の miércoles は「X」となっています。

月を表すスペイン語

  • 1月 : enero
  • 2月 : febrero
  • 3月 : marzo
  • 4月 : abril
  • 5月 : mayo
  • 6月 : junio
  • 7月 : julio
  • 8月 : agosto
  • 9月 : septiembre
  • 10月 : octubre
  • 11月 : noviembre
  • 12月 : diciembre

おわりに

毎日カレンダーを目にしていたら曜日や月を表す単語を自然に覚えていくことができます。

日本のカレンダーや手帳を使っている場合にも、スペイン語単語を書き足しておくとスペルを記憶しやすいかもしれませんね。

スペインのカレンダーを参考に旅行の計画などを立てる場合には、各都市によって祝日が異なるため、目的地のカレンダーをチェックするようにしましょう。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP