スペイン語講座

日本語とスペイン語でことわざを比べてみよう①

ことわざはどこの国にもありますが、表現の仕方にはその国の文化や習慣がよく反映されています。今回はそんなことわざを二つの文化で比べてみましょう。

会話

Karen: ¿Cómo vas con español? 

スペイン語の調子はどう?

Tae: Alli voy. Ya puedo entender bastante en comparación con el principio.

まあまあかな。最初に比べたらだいぶ分かるようになったわ。

Karen: He notado que ahora hablas muy bien español.

スペイン語かなり上手になったなって思ってたのよ。

Tae: Gracias. Todavía me cuesta bastante pero seguiré aprendiendo.

ありがとう。まだまだだ難しいけど勉強し続けるつもりよ。

Karen: Por ejemplo, ¿qué cosa te cuesta de aprender español?

例えば、スペイン語を学ぶ上でなにが難しい?

Tae: Hay varias cosas. Por ejemplo, me cuesta diferenciar la pronunciación entre R y L.

色々あるわ。例えば、RとLの発音の違いをはっきりするのが難しいかな。

Karen: La mayoria de los japonéses me han comentado que es difícil pronunciar esas.

日本人のほとんどがその発音難しいって言うわよね。

Es que no hay diferencia en japón, ¿verdad?

だって日本では違いはないんでしょ?

Tae: Asi es. Otra cosa que me cuesta es entender dichos que usa la gente en la conversación.

そうなの。もう一つ難しいのは会話でことわざを使われる時かな。

Karen: Es que nosotros los latínos nos encanta usar dichos. ¿Quieres que te enseñe algunos?

私たちラテン人はことわざを使うのが好きなのよ。いくつか教えてあげようか?

Tae: Me encantaría.

ぜひ教えて!

よく使われることわざ

Hombre precavido, vale por dos.

用心深い男は二人分の価値がある

日本での「備えあれば患いなし」と同じ意味です。天気予報は曇りだったけど、念のために傘を持ってきたなどというときなどにピッタリです。

A quien maduruga, Dios le ayuda. 

早起きする人には神の助けがある

「早起きは三文の得」の意味です。一般的に神の存在を信じている文化なので、それを使った表現が多いです。

De tal palo, tal astilla

この丸太からこの木片

「蛙の子は蛙」という意味です。薪を使う文化から生まれたことわざでしょう。親子がとても似ているときなどによく使われます。

おわりに

こうやって比較してみてみると、文化の違いがよく表れていますが、言いたいことは同じです。わからないことわざが会話に出てきたときは、勇気を出してどんな意味か尋ねてみましょう。

 今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP