スペイン語講座

弁護士に関する間違いやすいスペイン語

海外に滞在していると色々な申請でなにかと弁護士のお世話になるものです。実はこの”弁護士”というスペイン語、いくつかの種類があって戸惑うことも。

今回はそれぞれの意味をしっかり理解できるようになりましょう。

会話

Makoto : Tengo que tramitar mi residencia en estos meses. Ando buscando alguien que me ayude.

滞在許可の申請をそろそろしないといけないんだけど誰に頼めばいいかな?

Javier : Conozco a unos amigos que trabajan en ellos. Ellos tienen una oficina juríduca en Zona 5.

僕の友達でその仕事をしている人がいるよ。5区に法律事務所をもってるんだ。

Si quieres te paso el número de la oficina y les digo que vas a llegar. Solo haz una cita.

もしよかったら電話番号を教えるから予約したらいいよ。君のことを話しておくから。

Makoto : Gracias. ¿De qué trabajan exactamente ellos?

助かるよ。彼らは正確には何の仕事をしてるんだい?

Javier : Son abogados y notarios.

弁護士だよ。

Makoto : De eso iba a preguntar. Sé qué es abogado pero todos tienen dos titulos, ¿por qué?

そういえば聞こうと思ってたんだよ。弁護士がなにかは分かるんだけど、いつも二つの職業名が一緒になってるよね。どうして?

Javier : Buena pregunta. Ahorita te explico.

いい質問だね。説明するよ。

よく使われる弁護士に関する3つの単語

abogado

主な仕事は、裁判において依頼者を代表すること

notario

契約の際に証人になること、書類の真正証明、印によって書類を公の機関に提出にできるように公式なものにすること等書類関係が中心

licenciado

法律や経営などを専攻した主に文系の学士に対して使われる。弁護士とは限らず、医者やエンジニアにも使われる。

大学で弁護士になるための課程を修了すると abogado y notarioという学位が与えられます。つまりセットでということです。

おわりに

何かの手続きが必要な際に誰のところに行けばいいのかわからないことがありますが、これらのタイトルの意味を知っているとどこに行けばいいか分かりますよね。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

スペイン語圏の卒業論文のはなし前のページ

賞に関するスペイン語次のページ

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP