スペイン語講座

家にまつわるスペイン語①

ホームステイにしても短期のホテル滞在にしても、どんな家や部屋に滞在するかは大事ですよね。

今回は部屋を決めたり家を借りたりするときに知っておくと便利なスペイン語を見てみましょう。

会話

Kana: Me llamo Kana. Me dieron este numero para preguntar si hay algun departamento disponible.

私はカナといいます。空いている部屋を確認するのにこの番号をもらったんですが。

Señora: Ya me habia comentado. No se preocupe.

聞いてますよ。ご心配なく。

Hay tres departamentos disponible por el momento. ¿Qué tipo de departamento desea usted?

今のところ3部屋空いています。どんな部屋がいいですか?

Kana: No necesito cuarto tan grande pero quiero que sea amueblado. ¿Hay cuarto de este tipo?

部屋は大きくなくていんですが、家具がついてたほうが助かります。家具付きの部屋ありますか?

Señora: Tiene suerte usted. Queda un cuarto con mueble completo.

あなた運がいいわね。完全家具付きの部屋が1つ残ってますよ。

Kana: Que bien. Entonces quiero reservar este cuerto.

よかった。じゃあその部屋予約します。

Señora: Claro que si. Si necesita alguna cosa mas, siempre nos avisa.

もちろん。もし他に必要なことがあればいつでも言ってくださいね。

Kana: Muchas gracias.

本当にありがとうございます。

部屋を借りるときに役立つ言葉

apartamentocuartoは「部屋」を表すのに使われる言葉ですが、apartamento は少し大きめの住む部屋、cuarto は家の中の各部屋というニュアンスで使われます。

家具付きの場合、amueblado(a)をつけます。

Casa amueblada  

家具付きの家

apartamento amueblado 

家具付きの部屋

apartamento の場合、トイレやシャワーが共有ということもあるので確認しましょう。

¿Hay apartamento amueblado que tiene baño privado?

家具付きの部屋でトイレががついているものはありますか?

おわりに

海外となると部屋や家の作り、借り方の仕組みもだいぶ変わってきます。前もって確認して楽しい滞在にしてください。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP