健康

健康管理に役立つスペイン語①

どんなに楽しいことや美味しいものを前にしても、健康でなければ意味がないですよね。病院に行くほどではないんだけど…なんていうこともあります。

今回は健康管理に役立つスペイン語を見ていきましょう。

会話

Maribell: ¿No vas a comer mas?

もう食べないの?

Karina: No. No he tenido hambre en estos días. Como un poco y me llena rápido.

もういらない。最近お腹が空かないの。少し食べたらすぐお腹いっぱいになっちゃって。

Maribell: Tú no eres así siempre, ¿verdad?

でもあなたいつもはそうじゃなわよね?

Karina: No quiero ir al médico porque no me siento tan mal como para ir.

病院に行くほど悪いわけではないから行く気はないんだけど。

Maribell: ¿Hace cuánto que te desparasitaste?

最後に駆虫したのはいつ?

Karina: Ya como hace dos años. Puede que sea eso.

そういえばもう2年前になるかな。それが原因かも。

Maribell: Es que a mí también me pasó algo parecido hace poco y cuando tomé el desparasitante regresó el hambre.

実は少し前に私も似たような症状があって、駆虫したらお腹が空くようになったんだ。

La recomendación es desparasitarnos por lo menos una vez al año.

少なくとも一年に一回は駆虫するようにって言われてるもんね。

Karina: Voy a probar hoy después del trabajo y te cuento. Gracias por recordarmelo.

今日仕事の後に試してみるわ。思い出させてくれてありがとう。

健康の秘訣desparasitar

disparasitar は寄生虫の駆除を意味します。日本では戦後に行われましたが現在ではあまり耳にしませんよね。

でも海外では衛生面などでまだまだ寄生虫駆除が必要です。子供だけに限らず大人も半年から一年に一回はするように薦められています。

露店で食べたりボトル以外の水を飲んだりする機会があれば、必ず寄生虫駆除剤を飲むようにしましょう。

¿Puede darme un tratamiento para desparasitar?

駆虫治療薬をお願いできますか?

¿Puede darme un desparasitante?

駆虫剤をもらえますか?

薬局には基本的に何種類かの駆虫剤が置いてあります。種類によって飲み方も違うので、その都度確認する必要があります。

ちょっと心配なものを口にしてしまったり、最近どうもお腹の調子が悪いなという時に、大きな病気にかからないためにも早めに対策をとりましょう。

おわりに

衛生大国の日本にいると健康が当たり前のように思いますが、海外ではまだまだそういうわけにはいきません。

基本的な健康管理を自分でできるようになりましょう。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

インテリアに関するスペイン語➁前のページ

健康管理に役立つスペイン語➁次のページ

新着スペイン語レッスン