スペイン語講座

スペイン語動詞molestarの便利な使い方➁


丁寧に許可を求めたり、お願いしたりするときにも molestar が使えるって知っていましたか?今回はワンランク上の許可を求める表現を見てみましょう。

会話

Carlos: Hoy hay partido de fútbol en canal siete.

今日7チャンネルでサッカーの試合があるよ。

Juan: ¿De veras? Pues tenemos que verlo. Vaya que tenemos tele en este cuarto.

本当に?絶対に見なくちゃね。この部屋にテレビがあってよかったよ。

Carlos: Eso si, pero estamos en la casa ajena. Me da pena que mi sobrina está estudiando para examenes.

それはそうだけど、ここは他人の家だよ。僕の姪が試験勉強してるのが気になるんだけど。

Juan: Es cierto. ¿Por qué no le preguntas a tu tía?

そうだね。おばさんに直接聞いてみたら?

Carlos: Tía, ¿le molestaría a Mary que vieramos tele en el cuarto?

おばさん、テレビを部屋で見たらマリーの迷惑になるかな?

Como sabemos que ella está estudiando, pensamos que le molestaría la bulla.

勉強中だから騒がしいと気になるかと思って。

Tía: No le molesta para nada. No se preocupen. Ella no está aquí, se fue a la bibliotéca para buscar algo.

大丈夫よ、気にしないで。彼女は図書館に探し物に行ったから。

Carlos: Fue por gusto que nos preocupamos. Hubieramos sabido antes.

僕らは取り越し苦労で心配してたってわけか。先に知っとけばよかった。

Juan: Ahora sin pena podemos disftutar el partido.

これでお構いなく試合を楽しめるね。

お願いや許可を求めるmolestarの使い方

¿Te molesta si leo el libro en voz alta? 

声を出して本を読んだら迷惑ですか? 

→ 声を出して本を読んでもいいですか?

¿Te molesa si enciendo la tele?

テレビをつけたら迷惑ですか?

→ テレビをつけてもいいですか?

もっと丁寧に言いたい場合は、

¿Te molestaría si leyera el libro en voz alta?

¿Te molestaría si encendiera la tele?

といったように時制を変えるだけOKです。

おわりに

同じ許可を求める文でも、「本当に申し訳ないな」と思いつつ頼むこともありますよね。そんな時に便利な表現です。ぜひ使ってみて下さい。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP