コミュニケーション

スペイン語を公用語とする21の国+他の地域

スペイン語を公用語とする国と地域は世界で21カ国あります。さらに、スペイン語を話す人が多い地域を含めれば、それ以上!

スペイン語を学んだらどれほど広い場でその知識を活かすことができるのか、世界のスペイン語圏をご紹介します。

会話

Satoshi:Antonio, ¿de dónde eres?

アントニオさんは、どちらの出身ですか?

Antonio:Soy de Venezuela.

僕はベネズエラ出身です。

Satoshi:¡Ah! Igual que Santos, ¿no?

ああ、ではサントスさんと同じですね。

Antonio:No, Santos es de Colombia. Yo soy del país vecino.

サントスさんはコロンビア出身ですよ。僕はその隣の国生まれです。

Satoshi:¡Ay, perdona! En España hay mucha gente de Centroamérica y Suramérica. A veces me confundo con los países.

失礼しました!スペインには中南米出身の方が多いですよね。時々混乱してしまって。

Antonio:No te preocupes. La verdad es que sí, hay gente de muchos países diferentes.

いえいえ、気にしないでください。確かに、いろんな国から来ている人がいますからね。

En mi empresa también tengo compañeros de Bolivia, Perú y Ecuador.

うちの会社にもボリビア、ペルー、エクアドルの同僚がいますよ。

Satoshi:Por cierto: Lucas también habla muy bien español.

そういえば、ルーカスさんもスペイン語が上手ですよね。

Antonio:Sí. Lucas es de Florida pero, como allí hay mucha gente que habla español, lo habla muy bien.

ルーカスさんはフロリダ出身なんですけど、アメリカでもスペイン語を使うことが多かったそうで、とても上手ですね。

Satoshi:¡Qué envidia! Si hablas español, puedes comunicarte con gente de muchos países.

スペイン語が話せると、世界中で活躍できて羨ましいなぁ。

スペイン語を公用語とする国と地域

スペイン語を公用語とするのは、以下の21カ国。その他にもスペイン語が通じる地域があります。

Centroamérica(中央アメリカ)

  • El Salvador(エル・サルバドル)
  • Guatemala(グアテマラ)
  • Costa Rica(コスタ・リカ)
  • Nicaragua(ニカラグア)
  • Panamá(パナマ)
  • Honduras(ホンジュラス)
  • México(メキシコ)
  • Cuba(キューバ)
  • República Dominicana(ドミニカ共和国)
  • Puerto Rico(プエルトリコ)

プエルトリコはアメリカ合衆国の自治領であり英語も公用語ですが、住民のほとんどが日常的にはスペイン語を使っています。

América del sur(南アメリカ)

  • Argentina(アルゼンチン)
  • Uruguay(ウルグアイ)
  • Ecuador(エクアドル)
  • Colombia(コロンビア)
  • Chile(チリ)
  • Paraguay(パラグアイ)
  • Venezuela(ベネズエラ)
  • Perú(ペルー)
  • Bolivia(ボリビア)

中央アメリカ・南アメリカ、それぞれスペイン語を話す国はたくさんありますが、国よって独自の言葉や発音が異なります。 各国の言語文化や違いを知るのも楽しいですよ。

África Guinea(アフリカ)

  • Ecuatorial(赤道ギニア共和国)

ギニア共和国は18世紀から20世紀後半まで長い間スペインの植民地だったため、現在でもスペイン語を公用語としています。

Europa(ヨーロッパ)

  • España(スペイン)

スペインとフランスの国境にある小さな国アンドラ(Andorra)でも、スペイン語が通じる場合も 。

アンドラの公用語はカタルーニャ語ですが、カタルーニャ語を母国語とする人の多くがスペイン語を使いこなせるため、コミュニケーションがとれます。

その他の地域

アメリカでも、カリフォルニア、アリゾナ、ニューメキシコ、フロリダではスペイン語を話す人が多く暮らしています。

おわりに

スペイン語を母国語とする人の数は、中国語に続いて世界2位。ネットで使われている言語としてもスペイン語は世界3位と言われています。

スペイン語を身につけておけば、勉強でも仕事でもチャンスが広がっていきますね。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

スペインのエスタンコ(売店)前のページ

年に2回のお買い得な機会!スペインのセール時期次のページ

新着スペイン語レッスン