コミュニケーション

スペイン語の手話の仕組み

どの国にも手話は存在するものですが、一概にスペイン語手話と言っても実は幾つもの手話が存在していることを知っていましたか?

今回は知っておくと役に立つ手話に関するスペイン語を見てみましょう。

会話

Nao: ¿Quién es el que está haciendo señas en la esquina de la pantalla?

画面の隅に映っている手話をしている人は誰?

Noemi: Ella se llama Julia. Es la intérprete de lenguaje de señas de este canal.

彼女の名前はフリアと言って、このテレビ局の手話通訳の人よ。

Nao: Aquí primera vez que veo que interpreta.

ここにきて初めて手話通訳を見るわ。

Noemi: Normalmente interpreta siempre las noticias por esta hora.

いつもこの時間ニュースの通訳をしているのよ。

Nao: ¿Tu sabes algo de lenguaje de señas?

あなたも少しは手話わかるの?

Noemi: De España casi no sé nada. Cuando vivía en México, aprendí lenguaje de señas mexicanas.

ここスペインの手話はほとんどわからないわ。メキシコにいたときはメキシコ手話を学んだの。

De hecho, tengo algunas amigas que son sordas.

聴覚障害者の友達もいるのよ。

Nao: O sea es diferente el lenguaje de señas de aquí y allá, ¿es asi?

ということは、ここの手話とメキシコの手話は違うっていうこと?

Noemi: Asi es. Aunque hablamos español, en cuanto a lenguaje de señas cada país tiene lo suyo.

その通り。スペイン語を話すといっても、手話に関しては国によって違うのよ。

手話に関して知っておくといい単語

世界中にスペイン語を話す国はたくさんありますが、手話に関してはそれぞれの国で違います。

例えば…

lenguaje de señas española

lenguaje de señas salvadoreña

lenguaje de señas colombiana     

といった感じです。どこの国の手話なのかを明確にすることが大事です。

  • sordo 聴覚障害者
  • sordociego 聴覚視覚障害者
  • interpretar 通訳する
  • intérprete  通訳

おわりに

同じスペイン語でも国によって色々なバリエーションがあることは見てきましたが、手話に関しても同じで、その国の文化や習慣を反映したサインがよく使われます。

テレビを見るときにはそんな点にもぜひ注目してみてください。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP