スペイン語講座

スペイン語の便利な慣用表現➁

ミステリーやサスペンスの番組を見ていて、「あ!犯人が分かった!」という瞬間がありますよね。

今回はそんなときによく使われるスペイン語の慣用表現を見てみましょう。

会話

Gaby: ¿Te enteraste que Jenny y Mike se comprometieron?

ジェニーとマイクが婚約したって聞いた?

Laura: ¿De veras? No sabía nada.Creo que no habian dicho que estaban saliendo.

本当に?何も知らなかったわ。付き合ってたことも何も言ってなかったわよね。

Gaby: Yo tampoco sabia nada, y eso que nos mirabamos casi todas las semanas.

私も何も知らなかったの。毎週のように顔を合わせてたのにね。

Laura: Atando cabos, creo que habia visto algunas veces ellos juntos.

よく考えてみたら、何回か一緒にいるのを見たわ。

A parte de eso,varias veces ella iba a donde trabaja Mike. Pensé que era por el asunto de trabajo pero pensandolo bien ahora, era para verse.

それに彼女マイクの仕事場によく行ってたわ。仕事でと思ってたけど、よく考えてみたら会うためだったのね。

Gaby: Ojalá nos inviten a la boda.

結婚式に呼んでくれるといいけど。

Atar cabos の意味と使い方

単語だけを別々に見てみると、atar = 結ぶ・ cabo = 岬なのであれ?と思うかもしれませんが、日本語で言ういわゆる「点と点を結ぶ」という意味になります。

様々な出来事を結び付けて「あ~つまりこういうことか!」と結論にたどり着くその過程を表しています。例えば…

Atando cabos descubrí quien era el ladrón.

分かっていることをまとめてみると誰が泥棒だかわかった。

Esa pregunta no es tan sencilla. Tienen que atar todos los cabos para llegar a la respuesta.

この問題はそう簡単ではありません。あなたたちの知っていること全てを使って答えにたどり着いて下さい。

おわりに

慣用表現の由来を見てみると、どんな国にも同じような似た表現があるものです。

自分の国にある表現と重ね合わせてみると覚えるのも楽になるはず。ぜひ試してみてください。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

スペイン語の便利な慣用表現①前のページ

スペイン語の便利な慣用表現③次のページ

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP