スペイン語講座

スペイン語の便利な慣用表現④

曖昧だったことがはっきりしたり、誰かと不仲だったのが仲直りできたり、そんな時に使われる慣用表現があるのをご存知ですか?

初めて聞くと「どんな意味だろう?」と戸惑うかもしれませんか、意味を知っていると「なるほど!」としっくりくるものです。

会話

Zonia: Parece que volvieron a estar juntos Mary y Jorge, ¿verdad?

マリーとホルヘよりが戻ったみたいね。

Raquel: Si. Me alegra tanto porque hacen buena pareja.

そうみたい。お似合いのカップルだから本当によかったわ。

Zonia: Es verdad. Estaba preocupada porque parece que habia tenido alguna discusion, ¿verdad?

本当にそうよね。ちょっと前喧嘩してた感じだったかから心配してたの。

Raquel: Parece que si. Eso me contó Mary hace poco. Luego hablaron bien del asunto y dice que eran unos malentendidos.

そうみたいね。マリーがそう言ってたわ。でもその後ちゃんと話して結局は誤解だったって。

Zonia: Que bueno que pudieron hablar y quedaron las cartas sobre la mesa.

ちゃんと話し合って解決できて本当によかったわね。

Raquel: Si. Cuando hay algo, mejor hablar claramente en persona asi se ahorra problemas.

本当に。何かあるときは面と向かってちゃんと話したほうが、大問題にならずに済むもの。

Quedar las cartas sobre la mesa の使い方

机に手紙が残る=明らかになる、物事がはっきりするという意味です。

机に広げた手紙が置いてあると、だれもが読んで中身が明らかになるという意味合いから来ているようです。誤解が解けたり、疑問が明らかになったりしたときによく使われる表現です。

Después de tantos años de investigación, quedaron las cartas sobre la mesa cómo fue el accidente.

何年もの調査の結果、事故の原因が解明された。

おわりに

慣用表現は世界共通でどの国にも似たような表現がありますが、言語独特の文化を反映したものは興味深いですよね。

聞きなれない慣用表現を耳にしたら、是非メモして意味や由来を探してみてください。

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

スペイン語「OCUPAR」の様々な使い方前のページ

世界的に注目されるスペインの映画祭次のページ

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP