文化・習慣

スペイン語で学ぶ:グアテマラ1ケツァールで買えるもの

海外に行くと貨幣価値が随分違うことに気づきますよね。例えばグアテマラの1ケツァールは、日本円でいうと16円ほどになります。

日本の100円玉感覚で使われるこの1ケツァール、どんなものが買えるのか見てみましょう。

会話

Saya: Se acabó papel rollo. Hoy tengo visita mas tarde. Tendré que ir al supermercado. Me da mucha pereza.

トイレットペーパーがなくなっちゃった。後でお客さんが来るから、スーパーまで買いに行かなくちゃ。面倒くさいな。

Jackie: ¿Vas a ir hasta al supermercado?

スーパーまで行くの?

Saya: Si, supongo que solo alli se puede conseguir.

うん、だってあそこでしか売ってないでしょ。

Jackie: ¿No has visto que venden en las tiendas por acá?

この辺の商店で売っているの見たことないの?

Saya: No me habia fijado pero de todos modos sale caro, ¿no?

注意してみたことなかったけど、もし売ってたとしても高いでしょ?

Jackie: Si compra un paquete puede que salga caro, pero también venden un rollo a quetzal.

パックで買ったら高いかもしれないけど、1ロールなら1ケツァールで売ってるわよ。

Saya: ¿De verdad?

本当に?

Jackie: De hecho, en las tiendas puedes comprar muchas cosas solo con un quetzal.

1ケツァールあれば商店で色んなものが買えるのよ。

Saya: Gracias por enseñarme, amiga. Asi no tendré que ir hasta allá.

教えてくれてありがとう。これで遠くまで行かなくて済むわ。

商店では一個単位でいろいろ買える!

スーパーマーケットでは色々なものがパックになって売っていますが、商店では大抵のものが小さな単位で売られています。例えば、卵一個、タバコ一本、トイレットペーパー1ロールといった感じです。

他にも、基本的な調味料などはほとんどが小袋になっていて、1ケツァールで買えてしまいます。

スナック菓子も大きな袋ではなく小袋になっていて、1ケツァール。ちょっと小腹が空いたときのおやつに気軽に買えます。

ドックフードやキャットフードも1リブラ(500グラム弱)単位で買えるので、緊急事態にひとまず必要!というときにとっても便利です。

おわりに

スーパーで買うのがなにかと安心という場合もありますが、少しの量が緊急に必要という場合、グアテマラの商店はとっても便利です。ぜひ試してみてくださいね。

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でスペイン語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがスペイン語教室エスパ。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料でスペイン語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP