スペイン語講座

「約・およそ・だいたい」を表すスペイン語

「約」「およそ」「だいたい」といった、おおまかな内容や曖昧な数字はスペイン語でどのように表すのでしょうか。

ざっくりとした数を伝える場面は日常でもよくありますね。

会話

さて早速、ディエゴさんとマユミさんの会社での会話を覗いてみましょう。

Diego:¿Cuántos participantes habrá en el evento de mañana?

明日のイベントの参加者は何人いるんだ?

Mayumi:Para saber el número exacto, tendría que preguntárselo a Claudia, pero habrá 50 personas más o menos.

正確な数字はクラウディアに聞かなければわからないのですが、およそ50人はいるはずです。

Diego:Entonces faltarán sillas. Tenemos que traer unas diez sillas más.

そうなると椅子が足りないな。あと10脚くらい運び入れないと。

Mayumi:De eso me encargo yo.

はい、それは私がやります。

Diego:Esta vez vienen muchas empresas desde Japón, ¿no?

今回は日本からの企業参加者が多いんだよな。

Mayumi:Sí, aproximadamente la mitad de los participantes son de empresas japonesas. Además hay gente de China y Corea.

そうですね、約半数が日本の企業の方で、それから中国や韓国の方もいますね。

Diego:Ah, ¿sí? La lista de los participantes la tiene Claudia. ¿A dónde ha ido?

そうか。参加者の名簿を持っているのはクラウディアだったな。彼女はどこに行ったんだ?

Mayumi:Hace casi una hora que ha salido para ir a una reunión. Ha dicho que volvería sobre las cinco.

1時間ほど前に打ち合わせに出かけました。5時頃には戻るそうです。

Diego:Vale. Cuando vuelva, dile que venga a verme, por favor.

わかった。彼女が戻ってきたら僕のところに来るように伝えておいてくれ。

Mayumi:De acuerdo.

はい、わかりました。

ここに注目!

  • 50 personas más o menos およそ50名
  • aproximadamente la mitad 約半数
  • unas diez sillas 10脚くらいの椅子
  • hace casi una hora 1時間ほど前
  • sobre las cinco 5時頃

以上はいずれも「約・およそ・だいたい」といった曖昧な数字を示している表現です。

más o menos は「多かれ少なかれ」「だいたい」という意味があるほか、「まぁまぁです」と答える時にも使われます。

aproximadamente は口語よりも文語に使われることが多いようです。

casi は「ほぼ」「ほとんど」という意味で、この例文のように「ぴったり1時間前」と断言するのではなく「だいたい1時間前」と伝える時に用います。

sobre は時間を表す数字と共に使われることが多く「〜頃」という意味になります。

また、特定の数字がわからない時や概算で言い表す時には数字の前に unos/unasを置きます。

unos/unas+数字 の形にすると、「およそ」という表現になります。

「約・およそ・だいたい」を表すスペイン語

【casi

日本の人口は約1億3千万人です。

La población de Japón es de casi ciento treinta millones.

【más o menos】

もう1ヶ月ほど雨が降っていない。

Ya hace más o menos un mes que no llueve.

【aproximadamente

1週間のスペイン旅行でほぼ30万円使った。

Nos gastamos aproximadamente trescientos mil yenes en un viaje por España de una semana.

【unos/unas】

その絵画はおよそ100年前に描かれたものだ。

Ese cuadro se pintó hace unos cien años.

【sobre

私は10時頃家を出る予定です。

Saldré sobre las diez.

おわりに

断定できない数値や推測を伝える時に付け加える「約・およそ・だいたい」といった言葉。

数、時間、重さ、距離、値段、年齢など、あらゆる場面での概数に使える表現です。

会話や文書の中で頻繁に使われているので、しっかり覚えておきましょうね!

スペイン語教室エスパ

今回のスペイン語での表現は、覚えられましたか?(スペイン語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけでスペイン通になれる無料のメールマガジン

  • スペイン人の友達がほしい
  • スペインの文化や習慣をもっと知りたい
  • スペイン語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まずスペインがどんな国かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • スペインで「スマートに会話を発展させる」便利な表現とは!
  • スペインで「相手に様子をたずねる」色々な表現
  • 簡単な色々なニュアンスでの「はい」「いいえ」の使い方とは!
  • スペインで体調不良になったときに困らない色々な表現とは

無料メールマガジン

新着スペイン語レッスン

PAGE TOP